お腹にたまったガス抜きに、簡単マッサージと腹筋運動

スポンサードリンク

ぽっこりお腹原因は、ガスがお腹にたまってしまう事ですが、
ガスがお腹にたまると不快感や美容面、健康面にも影響が出てしまいます。

では、お腹にたまるガスをどうしたら排出する事ができるでしょうか?
それには、マッサージ腹筋を鍛える事です。
腹筋を鍛えると共に、お腹の中にたまってしまったガスや便をきちんと出して、
健康的なバランスのとれた腸内環境をつくりましょう。


●「の」の字マッサージ

食後の約3~5時間後のちょうど食べたものが胃から腸へと移ってきた頃
おへその周りを「の」の字を書くように手でマッサージをしましょう。
おへその周辺は、自律神経の働きをよくするツボが集まっていますから、
マッサージをしてあげる事で、腸の運動を促進させる効果があり、とてもお勧めです。


●就寝前の腹筋運動

就寝前に布団の上で簡単にできる腹筋運動です。

1) 仰向けに寝て下さい。そして膝を立てて、両手はお腹の上にのせます。
2) 息を吐きながらゆっくりとおへそをのぞき込む位まで上半身を持ち上げて下さい。
   持ち上げたところで、約3秒間キープして下さい。
3) ゆっくりと上半身を戻して下さい。


これなら毎日、時間を気にせず出来ますよね。是非、試してみて下さい。


スポンサードリンク


お腹にガスがたまる人へ~ガス抜きでぽっこりお腹解消TOP